上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 今日は、病院で行う母親学級に行ってきました
 今回は、出産についての話と妊婦体操でした。

 前回は、妊娠初期・中期のお母さんたちばかりだったので、
 お腹が目立つような目立たないような人ばかりで、
 まだ、ヒールの高い靴をはいているお母さんたちもいました

 でも、さすがに今回は、
 大きなお腹を抱え、行動がのんびりしたお母さんたちばかりで、
 なんと言っても、
 立ち上がるのに「よっこいしょっ」といった感じの人ばかりでした。
 靴もみんな運動靴やヒールのないブーツなどになってました

 内容は、お産の兆候などについて、人形や絵を使って説明がありました
 1700gの赤ちゃんの模型には、みんなびっくりしてました
 もう、それより大きい赤ちゃんを抱えているお母さんばかりですからね。
 あれが、お腹に入っているのか…と言う感じでした
 人形を見たりすると、ますます実感が湧いてきますね

 妊婦体操は、たいした運動ではないのに、
 大きなお腹を抱えてすると、大変ですね
 腰痛や安産のために、ぼちぼちやっていこうかなと思います
 (腰痛は、まだ、ないけど

 とりあえず、知識は、頭に入れました
 でも、本番になれば、それどころではないんでしょうけどね
スポンサーサイト
2008.02.26 Tue l 妊婦中 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。