上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 3月22日のお知らせから、あっという間の2週間でした
 その2週間で、実家へ何度往復したことでしょう

 引っ越しはもちろんですが、
 陽大の機嫌の悪さにやや疲れ、
 近くのお店に行くつもりで家を出たのに、途中から変更して実家に帰った日もありました
 今回の引っ越しで、一番被害を被ったのは、実は、陽大だったのかもしれません

 転勤かもしれないというのは、3月9日でした
 ですが、どこへ行くというのは分からず、
 私たちは、九州管内の異動だとばかり思っていたので、
 これまで、旦那が行ったことないところなどを考えていました
 
 まあ、3月9日にそのように言われたからと言って、
 行く先も決まらないのに何からしていいのかも分からず、
 まして、陽大がいては、片付けることもできず、
 片付けたところで、置く場所もなく…

 そんなこんなで、3月18日が来てしまったのです
 そして、東京という予想だにしていなかった場所
 引っ越しの準備も簡単にはいかなくなってしまいました
 挙句の果て、
 今度からは社宅に住もうと考えていた私たちは、
 東京からのなかなか来ない空いている宿舎の連絡にやきもきしながら、
 日が過ぎていき、結局部屋が決まったのは、3月25日でした

 それでも、実際には、いつ入れるのか分からない状態で、
 旦那の荷物は、28日に単身パックで送ることに決まるという、
 とてつもないスケジュールでした
 どうにか、4月1日には入居でき、旦那は、1日の朝一ので飛び立ったのでした。

 どうせ陽大がいるからできないと、引っ越しの準備はしなくても、
 気分的に落ち着かない母親の気持ちが伝わったのでしょう
 いつも以上にいたずらをするし、駄々をこねるし…
 あまりにも怒りすぎてしまいそうなので、突然実家に帰ったわけです
 
 3月20,21日も姉たちに預けられたりして、
 陽大も不安に思っていたのかもしれません。
 少し風邪も引いていましたし…

 そして、取り敢えず、29日に引っ越しを終え、実家にすべて荷物を運び込み、
 1日に旦那も送り出した夕方、
 陽大は38.2度の熱が出ました
 31日の夜中に2度ほど吐き、
 朝、陽大をおいて、旦那を送っている間に下痢をしていたのですが、
 熱まで出たので、時間外だったのですが、近所の病院で診てもらいました
 熱が出たのは初めてだったので、心配したのですが、
 それ以上は上がらず、
 ですが、今日に至っても、まだ下痢が続き、
 普段、少しもじっとしていない陽大がゴロゴロしているのです
 多少、動きまわるようになりましたが、
 食欲がないらしく、力が出ないようです 
 薬も切れてしまったので、明日は、
 元住んでいたところのかかりつけの小児科に行ってみる予定です

 その間、私にもうつり、嘔吐などしましたが、
 私は気合いで治すことができました

 というわけで、暮らしは復活しましたが、
 陽大が復活するまでは、気持もゆっくりならないですね
 
スポンサーサイト
2009.04.05 Sun l 暮らし l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/152-1065615d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。