上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 さて、アンパンマンカーが来て、早速、遊びに出たわけですが…

 公園に行くと、
 最近お友達になった1歳なったかならないかぐらいの女の子がいました。
 
 そののところまで、楽しげに乗ったり、
 土の上で動かしにくくなると、押したりしながら向かって行きました
 すると、
 少し人見知りをしているそのに、
 無理やり()自分のアンパンマンカーを渡そうとして、
 立ち尽くしているその子に押しつけて、
 ある意味、その子はひかれそうな勢いでした
 で、結局、自分は砂場へ…
 砂遊びを始めたのでした…

 その後も、アンパンマンカーは、放ったらかしで、
 あとから集まってきた女の子や男の子たちが楽しそうに遊んでました
 まあ、人に自分のものを貸してあげられる子になってほしいとは思うので、
 良しとしましょう

 さて、今度は、
 さんざん公園で遊んだので帰ろうと、
 アンパンマンカーを三輪車も置いてある駐輪場に片づけに行くと、
 「三輪車にのる~
 というような感じで、大騒ぎ

 お昼の時間は過ぎているのに、
 散歩に行くことに
 ならばと、近くのスーパーまで買い物に行ったのですが、
 途中で降りてしまい、
 いつものことながら、
 陽大の乗っていない三輪車を押すことに

 そして、帰ってくると、
 公園に今度は、時々遊んでくれる2歳の男の子が
 その子もNHKのキャラクターの足蹴り乗用を押して遊んでいました。
 その子もいつも貸してくれるのですが、
 うちも買ったから大丈夫
 一緒に遊ばせると、
 二人して、お互いの車を交換して遊んでました

 それはそれで良いのです。
 社会を生きていく上で、大事なことです

 ただ、陽大のためにと探し回った親としては…
 複雑な心境です

 挙句の果て、
 二人して、「帰らない、返さない
 と駄々をこねはじめ、
 お腹のすいている親二人は、大変なことに

 そんな初マイカーの日でした
 
 実質、陽大がどれだけアンパンマンカーで遊んだかは謎ですが、
 アンパンマンカーを通じて、
 お友達と遊べたり、大げさな言い方をすれば社会性を学べることは、
 買ったことに間違いはないかな~
 と、自己満足な親なのでした
 
スポンサーサイト
2010.02.02 Tue l 必需品 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/277-6763868b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。