上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 咲き始めました
 DSCF1324_convert_20100330224723.jpg
 
 日曜日は、寒い中、とても大きなビニールシートを敷いて花見をしている人たちもいました
 うちの部屋から見えるところは、もう少しのようです
 さて、てっちゃん(電車男)を息子に持つ私たちは、
 新幹線やら機関車トーマスシリーズにだいぶ詳しくなってきました

 私は、新幹線などの名前などをだいぶ分かってきましたが、
 それがどこを走るかなどは、覚えきれません
 お父さんは、陽大のために借りてきた新幹線の図鑑を見て、
 陽大より一生懸命見て、詳しくなっていますが
 それと、トーマスシリーズの名前も、
 雑誌についてたポスターを貼り
 陽大が、指をさすので、それを読んでいるうちに覚えてきました

 そして、私たち親が、実は陽大よりはまってしまったのではないかと言うのが、
 DSCF1328_convert_20100330225610.jpg
 カプセルプラレール。
 つまり、ガチャガチャです

 1回200円の高いんだかやすいんだかという値段が、
 そして、欲しいものが出てこないというガチャガチャならではの作戦
 まんまとひっかかった私たちです

 もともとは、
 陽大がお店で駄々をこねた時などに、ごまかすために
 私がトーマスシリーズを
 お父さんが南国シリーズという九州の電車を買い始めたのがきっかけです

 線路がつながらないだの、
 トーマスの主要キャラがいないだのといっているうちに、
 こんなに増えてしまいました
 
 線路に関しては、
 同じくプラレール好きな子どもを持つお母さんから情報を得て
 1周分のレールと3両編成の車両がついているセットが
 鉄道博物館に売っていると聞き、外周は、ほとんどがそのセットです
 (それが、鉄道博物館に行った一つの理由です

 あと、カーブの線路が1つでれば、内円も1周できるのですが…

 私は、陽大の好きなパーシーも出たし、
 もう、張り切ってしないぞと心に決めましたが、
 お父さんは、
 「やっぱりトーマスがいないと」とか「カーブをもう一つ」と言って、
 大人買いしてます
 まあ、お父さんのおこづかいなので、止めませんけど

 いくらかかったのか考えると恐ろしいので考えません
 だって、このほかにも、だぶってしまったものが何個もあるのですから
 ダメダメな両親です。

 もちろん、陽大も、
 DSCF1321_convert_20100330231946.jpg
 この笑顔です
 
 本物のプラレールと、ミニプラレール、
 どちらも楽しんでます
スポンサーサイト

2010.03.30 Tue l のりもの l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/294-f49a15c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。