上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 タイトルにも謳うほどなのに、
 3月以来、絵本のことは、全く出てこない、このブログ
 反省

 実際、家の本は読んでいましたが、
 GW以来、なかなか図書館に行けず
 (行くと、下の階の児童館から動かなくなる恐れがあったので
 先々週、やっと行ったところです

 さて、久々の陽大の絵本への反応です
 今回借りてきた本は、
 1 「うしろにいるのだあれ
 2 「ころわんが ようい どん!
 3 「おふろだいすき
 4 「どのくらいおおきいかっていうとね
 5 「おしゃべりくれよん

 です
 一応、今回は、これが、陽大の好きな順のようです

 1については、
 これは、嫌いなはずがないと言うべきでしょうか
 犬、猫、キリン、
 そのほか、いろんな動物が出てきて、
 陽大も、手だけを見て、
 「にゃんこ~」とか、
 しっぽを見て、
 「み~(陽大用語=ねずみ)」
 と大興奮
 前回は、水辺の生き物を借りましたが、
 それより、身近な生き物もいるので、楽しいようです

 2は、
 これまた大好きな「わんわん」と「にゃんこ
 が、出てくるうえ、
 「よういどん!」という知っている言葉が出てくるから、
 興味津津なのは言うまでもありません
 ただ、眠りに就くよう絵本を読んでいるのですが
 最後の「ジャーンプ」の場面で、
 陽大も「ジャーンプ」してしまうのが玉にきずです

 3は、
 最近、お風呂嫌いの陽大のために借りたのですが…
 陽大は、とてもこの絵本がお気に入りのようで、
 お父さんにも読めと言い、お父さんからも、
 「陽大は、お風呂、嫌いじゃん
 と、突っ込まれるほど…
 絵もかわいく、話も絵本らしいので良いのですが、
 文章が長いので、読むのは、若干大変かな~と言う感じです
 しかも、陽大には、少し早かったのか、読み終わらないうちに、すぐめくっちゃうし…
 でも、楽しいお話です

 4は、
 図書館員時代、お話会で読んだこともあった本だったので、
 個人的には、知っていて、懐かしさもあり、借りました
 陽大にどれだけ意味が通じているのかは微妙ですが、
 「どのくらいおおきいかっていうとね」の言い回しの繰り返しは、
 楽しいんじゃないかと思います

 最後は、
 最近、色を覚えようとしている陽大におすすめかなと思って借りたのですが、
 興味があるんだかないんだか…
 結局は、知っている、「あか」「あお」に反応するばかり…
 まあ、それでもいいんですけど

 最近は、それなりの内容と結構長い話を読むようになってきたので、
 (まあ、私が選んでいるんですけど
 次から次に持ってこられると、
 読むほうも結構、気力と体力が要りますね

 陽大の反応が面白いので、それはそれでたのしいんですけど
スポンサーサイト

2010.06.29 Tue l 絵本(読み聞かせ) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/327-795721bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。