上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 最近、陽大が寝てからお父さんが帰ってくるまでの間、
 読書をするようになりました

 独身時代(図書館員時代)は、読む本と言ったら、図書館関係の本
 そんな私なので、今読むと言ったら、
 子育ての本

 別に、子育てに悩んでいるわけでもなんでもないのですが、
 つい、いろんな本を読んでみたくなるわけです

 その時は、「そうそう」「へぇ~」「そうしなきゃ!」
 なんて思いながら読むのですが、
 実践できることなんて、ほぼゼロに近く
 覚えていることも1割いっているかどうか
 でも、心の奥深くに残っていればいいかなって感じです
 いろんな考えがあるし~
 なんて、逃げ道作ってますが

 と言うわけで、土日で、本を買ったので、また近いうちに紹介します
 日曜日は、久々に絵本原画展に行ってきました
 DVC00393_convert_20110207233344.jpg DSCF5032_convert_20110207230040.jpg
 見えにくいですね
 「100かいだてのいえ」の原画展です
 もちろん、地下バージョンも。

 陽大は、子どもがたくさんいるのでワクワク。
 原画も抱っこして、1枚1枚見ていくと、じっくり見てました
 ただ、『地下バージョン』は、
 陽大には、まだ馴染みのない動物(昆虫?)が出てくるので、
 すぐに飽きちゃいました
 
 というか、中央に飾ってあった、
 作者岩井さんが子どもたちと遊ぶために作った段ボール工作が
 気になってしょうがないようでした
 私も、そんなのを見ると作ってみたくなりますもん

 その工作については、
 岩井さんの本「いわいさんちへようこそ」をご覧ください 
 私も買いました

 そして、陽大には、
 もちろん「100かいだてのいえ」を買ってきました。
 すると、その晩、早速、
 DSCF5025_convert_20110207231235.jpg
 お父さんに「読んで!」とせがんでました
 今日の昼も、私に読んでと持ってきて、
 各階、じっくり見て、
 「○○してるね~」と楽しんでました

 私も、久しぶりに原画展を見れて楽しかったし、
 お父さんも
 「いないないばあのオープニングもつくってるんだって」
 とか、
 「ジブリ美術館のトトロの動く模型(?)も作ってるんだって」
 と、言うと、
 ジブリなんか、先日行ったばかりだったので、
 驚いてました
 家族みんなで楽しめました
スポンサーサイト

2011.02.07 Mon l 絵本の話(イベント) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/379-70ae41b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。