上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 夕べの会話です
 お父さんと歯磨きしたあと、うがいをするときに
 陽大「ガラガラッペしないといけないって、ママが言ってた?」
 お父さん「ママって誰のこと?」
 「…」
 私「テレビか本に出てくるママじゃない?」

 その時、私は、別の部屋で夜に洗濯した洗濯物を干していたのですが、
 そこに、陽大が走ってきて、笑顔で、
 「このママは、遊んでくれませ~ん
 「はぁ~~~
 
 「あんなに遊びに連れて行ったりしてるのに~
        じゃ~、もう遊ばな~い
 すると、陽大は、
 「(お母さんは)やさしいよ~

 しばらくして、絵本を読んで~と持ってきた陽大に、
 「お母さんは、遊ばないんでしょ~
 と言うと、
 「やさし~って言ったじゃん」
 ですと…

 いつも、いくらお父さんが絵本を読んであげても、
 仕上げに、私が読んであげないと寝ないのですが、
 そんな会話をしても、結局、私が読まないと寝ないのでした…

 それにしても、三歳にして、ご機嫌取りの方法を身につけているのでした
 昨日は、戌の日でした。
 以前も書いたように、こちら沖縄では戌の日の習慣があまりないらしく、
 私たちも引っ越しやGWやらでバタバタしていて、
 お参りに行きそびれていましたが、
 やっとお参りしてきました

 DSCF5840_convert_20110613152617.jpg
 波上宮

 沖縄総鎮守の神として、
 安産・家内安全・子孫繁栄・延命長寿などは、昔から信仰があついそうです

 しかも、場所は、名前の通り、
 DSCF5842_convert_20110613153615.jpg
 帰りに反対側の橋の上から撮影したものですが、
 崖の上にあり、下にはビーチがあります
 まさに波の上
 沖縄らしい神社です。

 お参りは、私たちと一緒に、初宮参りと戌の日の家族がいました。

 陽大はと言いますと、
 一人でウロウロ
 他の家族の子供たちと一緒になって座り、
 私たちのところには来ず 
 挙句の果て、
 「もう、終わった?」
 の連発
 七五三の時は、もっと、おりこうだったのに…

 お祓いをしてもらった腹帯とお札やお守りをもらい、
 お神酒をもらって終わりました。
 お神酒は、子供には、おでこに付けるといいということで、
 陽大のおでこにも付け、
 私もほんの少し飲んでみましたが、
 泡盛だったのか、かなり強いものでした

 その後、
 お賽銭をしてお参り。
 陽大に
 「陽大がいい子になりますように。とお願いしないと
 と言うと、陽大が自分で、
 「いい子になりますように」
 とお願いしてました
 まあ、今日もいい子には、なってませんけどね

 あとは、元気に赤ちゃんが育ってくれて、
 無事、産まれてくれることを願うのみですね
スポンサーサイト

2011.06.13 Mon l 稀月 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/418-e717c0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。