上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 産まれて3週間。
 あっという間なようなそうでないような…

 とりあえず、
 陽大と稀月が同じ時に、私を必要とするので、それが大変
 
 それでも、なんとなく、お兄ちゃんらしくなった陽大に、
 日に日に大きくなって、力が強くなってくる稀月

 今は、陽大も保育園に行っているし、
 ばあちゃんたちもいるからいいものの、
 沖縄に帰ったら、どうなるんだろうと、
 やや不安なこともありますが、
 まあ、どうにかなるでしょうということで
 さて、稀月が産まれた時のことを忘れないうちに
 (日々の忙しさに追われ、忘れそうですから

 10月19日に産まれたわけですが、
 実は、前の日から入院し、促進剤を使って産まれてきました
 というのも、その前の週の金曜日、
 検診に行ってみると、
 推定体重3500g超え。

 先生が、
 「どうする?早く産む?最後まで待つ?」
 と聞くので、
 もう、お腹が大きすぎてきつかった私は、
 「できれば、早く出したいです
 と。

 まあ、ほかにお産の予定が入っていたようで、
 結局は予定日の3日前、19日にしようということでした
 まあ、それでも待ち遠しいこと

 で、18日の午後3時ごろ、診察を受け、
 子宮内に、なんか子宮口が開くよう、薬のついたガーゼ?を入れ、入院。
 まあ、それで、陣痛が来る人もいるし、来ない人もいるらしく…
 もちろん、私は来なかったのですが、
 その晩の眠れないこと

 もちろん、眠り慣れない場所で、いつ陣痛がくるかもしれないというのもあるし、
 陽大がはじめて私と寝るように、
 私も3年半ぶりに一人で寝たわけですから、何だか物足りないような…

 そして、あまり眠れないまま、翌朝
 9時過ぎに診察に行き、
 今度は、子宮の中に水風船のようなものを入れ、
 またまた、子宮口を広げるようにし、
 その後、陣痛室へ
 そこからの道のりが長いのですが…

 少しずつ促進剤を入れていくのですが、
 なかなか陣痛が来なく、
 助産師さんが、マッサージやアロマ、骨盤体操などをしてくれるのですが、
 よっぽど、出てきたくないらしく、
 お腹のハリは出てくるものの、痛みを伴う陣痛が来なく、
 何度か見に来た先生が、私の顔を見て、
 「産まれそうな顔をしてない
 と。

 少しずつ、促進剤の量を増やしていくもののなかなか陣痛が来なく、
 途中、先生が、破水をさせようかというので、
 分娩台に上がってみたものの、まだ、赤ちゃんが上にいて、
 届かないから破水させられないと。
 助産師さんから、
 「先生が破水をあきらめるのは珍しいよ
 と。

 結局、また、促進剤の量を増やしつつ、
 4時ごろ、再度、破水に挑戦
 今回は成功。
 しかし、そこから、急に陣痛が激しくなり、
 午後5時32分に、どうにか誕生というわけです

 朝からばあちゃんは来ていたのですが、
 なかなか産まれないし、助産師さんがいつ産まれるか分からないというので、
 陽大を保育園に迎えに行っている間に、
 結局、産まれちゃいました
 陽大を連れて病院に戻ってきた、ばあちゃんもビックリ
 先生も含め、みんなの予定では、お昼過ぎには産まれているはずだったのに
 よりによって、そんな時間に産まれるなんて…

 ばあちゃんが言うには、
 今回より陽大の時の方が、私がぐったりしていたというのですが、
 私的には、今回の方が、数倍きつかったように思います。
 汗も半端なく出て、出産が終わった後分娩台で助産師さんと
 助「汗がとび出してたもんね
 私「こんなに汗かいたの久しぶりです
 助「いい汗かいたね~
 なんて、会話をしたぐらい。
 まあ、陣痛の痛い時間が短かったから、疲れてはいなかったのでしょうね

 その後、分娩室で休憩していた私と赤ちゃん。
 すごく大泣きしていた赤ちゃんですが、
 陽大が来て、なんだかんだしゃべると、
 赤ちゃんがピタッと泣きやみ、
 胎教効果(!?)を感じました

 ただ、3600g超えの赤ちゃん。
 助産師さん、看護婦さん、初めて見る人みんなが、
 「大きいね~。」
 の連発
 「えっ」
 と、体重が書いてある紙を見直す看護師さんもいるほど。

 しかも、髪の毛も、すごく多かったので、
 頭をなでなでしながら、
 「すごい、ふさふさだね~
 と。
 確かに、新生児室にいるどの赤ちゃんも、
 3500g超えたような子は、いませんでした
 何人も見てる看護師さんから見ても、大きいらしい

 3歳になった陽大を見ているから、
 私にしたら、すごく小っちゃいんですけどね
 まあ、無事、元気に産まれてくれたから、
 問題ないんですけどね
スポンサーサイト

2011.11.09 Wed l 稀月 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
お久しぶり!
そして、出産おめでと~♪

9月から仕事復帰して毎日慌しくすごしていて、2ヶ月ぶりくらいにPC開いてびっくりだった。
おめでとうが遅くなってしまいました。

はるとくんがいいお兄ちゃんぶりだね。
うちもとわがよく面倒を見てくれてます。
女の子…ほんとうらやましい!
名前もかわいいね。楽しみがまた増えたね
2011.11.26 Sat l ちいーちぃ. URL l 編集
Re: No title
久しぶりv-222元気でしたか?
ありがとう~。

ただ今、赤ちゃん返り真っ最中だけど、
稀月には、とても優しいお兄ちゃんですv-392

男の子もかわいいけど、女の子はまた違うような気がしますねv-392
まあ、今だけかもしれないけど
あっという間に、おてんば娘になるかもしれないしv-389

また、暇なときは、のぞいてみてくださいv-222
2011.12.03 Sat l 陽大の母. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/461-f433511b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。