上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 28日、沖縄は梅雨入りしました
 暑いです。すごい湿度です

 稀月は初めての夏
 毎日、汗だくでミルクを飲んだり、寝たり…
 汗疹もすぐにできてしまいます

 陽大は2回目の沖縄の夏
 今のところ、アトピーは落ち着いているのですが、
 去年のような悪夢の夏はイヤだ
 (毎晩、痒くて何時間か置きに起きてた…
 
 でも、当の本人は、
 陽大「今日ね、幼稚園に茶色い顔の子がいたよ
 私「日に焼けた、元気な子なんだよ~
 陽大「はるとも、なる?」
 私「茶色くなりたいの?」
 陽大「うん

 肌が弱いから、一生懸命、焼けないようにしてきたんですけどね
 でも、幼稚園に行くようになって、毎日外で遊んで、
 腕とかだいぶ黒くなってきましたよ
 明日から、夏服だから、もっと焼けるかな
 今年の夏休みは、沖縄の子らしい、いい色の陽大を皆さんに見せられるかな 
 さて、梅雨入りした土曜日、
 1泊2日で石垣島に家族旅行してきました

 沖縄に住んでいるときでもなければ、
 海の似合わないわが家族が、石垣島なんて行くことないだろうからと、
 GWということもあって、そこそこ旅費はかかりましたが、行ってみました

 飛行機で石垣島に渡り、ご飯を食べ、まずは、
 DVC00949.jpg
 石垣市立図書館
 実は、今回の旅行で、私が一番行ってみたかったところ
 まあ、旦那には、そのあとの予定までの時間つぶしということで
 とはいえ、陽大も図書館大好きなので、
 あっという間に時間が過ぎてしまいましたが

 そして、一日目の目的地は、
 竹富島
 石垣島から6~7kmの所にある島です
 DSCF7823_convert_20120501230458.jpg
 「The 沖縄」
 という感じ
 私たちが思う沖縄というのは、ココのことだという感じです
 陽大は、石が積み重なったこの町の壁を見て、
 「これが石だから、石垣島?」
 違うとは思うけど、どうしてかは分かりません

 ココでの目的は、水牛車
 DSCF7832_convert_20120501231407.jpg
 水牛ののんびりペースで、町を散歩
 歩いたほうが絶対に速いけど、
 道の幅が水牛車でいっぱいいっぱい
 これこそ『スローライフ』
 ちなみにこの水牛、こんな感じですが、名前はピーちゃん
 陽大も、のんびり街並みを見てました
 稀月は、水牛車の揺れが良かったのか、爆睡

 30分ぐらい乗って、次は、
 DSCF7841_convert_20120501232944.jpg
 なごみの塔
 高い建物のないこの町に、突然この塔。
 元々は、ここから情報発信(?)していたようですが、
 今は、観光客のスポットのようです
 何と言っても、竹富島が360度見渡せます 
 眠っていた、稀月を抱っこで、登ってきました
 DSCF7842_convert_20120501232658.jpg DSCF7844_convert_20120501233708.jpg

 ただ、とても狭いし、階段も狭く一段一段が高いので、
 バックで降りるしかありません
 DSCF7847_convert_20120501234411.jpg
 陽大も真剣な顔で降りていました 
 
 やはり、沖縄本島よりまた、南の島
 DSCF7822_convert_20120501232839.jpg
 ひまわりが咲いていたり、
 DSCF7828_convert_20120501234837.jpg
 バナナが実っていたりしていました
 DSCF7826_convert_20120501235011.jpg
                  
 ちなみに、これがバナナの花だそうです

 夜は、石垣島に戻って
 大奮発で、石垣牛の焼き肉を食べました

 稀月は、
 観光地は、ほとんど寝ていて
 飛行機、車、レストラン、ペンションと
 DSCF7858_convert_20120501235329.jpg
 寝てほしいところで、起きていました

 2日目は、また、のちほど
スポンサーサイト

2012.05.01 Tue l おでかけ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/496-8d62b4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。