上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 稀月は、まだ、ばあちゃんたちに抱っこされません
 だいぶ近づいて足をかけたりしてますが、
 抱っこは、大泣き

 先日、友達に会いに行ったら、
 稀月と半年違いの女の子も、
 正月に帰ってきたとき、やはり人見知りで、
 帰ってきてた2週間、ずっと泣いていたそう

 こっちに帰ってきたら、いろいろしようと考えていたのに、
 稀月が、べったりだし、昼寝30分ぐらいずつしかしないし
 何だか、ぐったり。

 陽大も私に遊んでもらえず、
 (私が陽大と遊ぶと稀月もついてきて、プラレールを壊すので
 何だか、可哀そう
 一緒に水遊びなどをしているときは、いいけど…
 少ししか遊べないし…

 稀月よ、早く慣れてくれ~
 もう、かなりすぎてしまいましたが、
 沖縄には夏休み最初の1週間しかいなかったので、
 久しぶりに、水族館に行ってみました

 昨年、5回ぐらい行ったので、
 気づきませんでしたが、1年ぐらい行っていませんでした
 昨年、8月末には、出産のため鹿児島に帰っていたし、
 稀月が産まれてから行っていないので、
 当たり前ですね

 今回の目的は、
 大水槽を上から見ることと、
 マナティにえさをやること

 前者は、よくテレビとかで紹介されていて、
 一度は見てみたいねと言っていたのですが、
 いつも、陽大がダッシュで駆け抜けるので、
 それどころではありませんでした

 陽大たちからは、柵の高さが微妙なようでしたが、
 DSCF8500_convert_20120809003342.jpg
 床がガラス張りのところもあったので、
 どうにか楽しめたようです
 DSCF8502_convert_20120809003442.jpg
 でも、ジンベエザメやエイなどがリアルに見られて凄かった
 DSCF8501_convert_20120809003534.jpg
 ただ、水族館の中と違って、クーラーがきいていないので、
 子どもたち二人は汗だくでした。
 DVC00101_convert_20120809004051.jpg
 
 そして、動物園では、必ずエサやりをする陽大ですが、
 水族館ではしたことがないので、
 夏休み企画でマナティにえさやり体験があったので、これはと思い…

 しかし、さすがに夏休み。
 希望者が多く、抽選となり、やっぱり、ハズレ
 やる気満々だった陽大ですが、
 途中で、貝殻工作体験を見つけ、
 あっという間に、心移り

 大きな貝殻をホットボンドで貼り付けて、
 DSCF8512_convert_20120809004606.jpg
 謎の生物完成
 DSCF8519_convert_20120809004801.jpg
 お父さんもお母さんも作り、
 たくさん完成
 DSCF8517_convert_20120809005147.jpg
 お父さんは、恐竜、私は右下のカメ
 陽大は、ホットボンドが気に入ったようで、
 家にあるホットボンドと少しもらってきた貝殻で、
 その後も家で何度か作ってました
 
 あとは、また、水族館の中を見て回り、
 外の公園や水(霧)で遊び、
 結局、水族館を出たのは7時でした
 もちろん帰りは、陽大は、熟睡

 エサやりはできなかったけど、
 貝殻工作で満足したようなので良かったかな
スポンサーサイト

2012.08.09 Thu l 動物園 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/521-5b83028b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。