上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 伊江島。
 一応、ほかの場所にも行ったので、
 その2ということで書いときます
 花を見ただけではもったいない
 だって、沖縄を出てしまったら、なかなか来れないだろうから~

 といっても、本当に小さな
 まあ、陽大が楽しむようなところはないけれど、
 やっぱり感動する場所が

 その1。
 DSCF5229_convert_20130429012727.jpg
 湧出(わじぃー)
 すごい断崖絶壁
 サスペンスの最後は、ここで撮ってほしい感じ

 その2。
 DSCF5236_convert_20130429012910.jpg
 城山(ぐすくやま)
 海抜172mの山だそうで、
 これ以外には、全く高いものがない
 だから、美ら海水族館から見ても、
 ちょこんとこの山が目立って見えます

 さあ、問題は、この山を登るか否か
 172m。
 ネットでは、15分ほどで登れるなどと書いてあるが、
 果たして、陽大が登れるだろうか
 稀月は、絶対歩かないだろうな~

 ゆり祭りで、ふてくされていた陽大は、
 山登りはしたくないと、ブーブー言っていたのですが、
 着いて、何かの変化で、
 「登る~
 と、
 DSCF5240_convert_20130429013611.jpg
 この表情。
 せっかく来たのだからと、登り始めたのですが…。
 DSCF5243_convert_20130429013720.jpg DSCF5244_convert_20130429013817.jpg
 いや、いや。
 ひたすら階段
 しかも、一段一段がそこそこ高い 
 でも、陽大は頑張りました
 私の方がバテバテ
 稀月は、お父さんに抱っこで登って、
 お父さんも久しぶりに良い運動
 
 本当にとがった岩のてっぺんと言う感じなので、
 DSCF5245_convert_20130429014149.jpg
 若干、怖いのですが、
 360度、この島を見渡せます
 登った甲斐はあります
 DSCF5246_convert_20130429014255.jpg
 帰りは階段を下りていくだけなので、楽ではあるのですが、
 かなりの急斜面なので、結構怖いです
 高所恐怖症の人には、薦められません
 DSCF5252_convert_20130429014409.jpg
 でも、平気な陽大たちなのでした

 小さな島。
 ゆり祭り以外に楽しめるかなと思ったのですが、
 11時の船で渡り、16時の船で戻る
 ちょうど良い感じで、楽しむことができました

 島内も、
 観光バスやレンタサイクルなどあったようですが、
 タクシーでその都度お願いするという感じで、
 子連れ旅には、ちょうど良い感じでした

 余談ですが、
 こんな小さな島にも、米軍基地
 沖縄に来るまでそんなに考えたことはないですけど、
 最近、ニュースでよく基地問題をやっているし、
 やっぱり、沖縄って、基地の島だなとつくづく感じました

 まだ、遊び足りなかった陽大のために、
 閉館前のパイナップルパークに寄ったのですが、
 DSCF5258_convert_20130429015623.jpg
 稀月は、ひたすら試食のパイナップルを食べてました
スポンサーサイト

2013.04.29 Mon l おでかけ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/561-996f6b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。