上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 あっという間の1週間
 何をしていたかというと、
 病んでました

 長くなるので、下へ
 陽大の水ぼうそうは、かなりなくなり、
 かきむしってしまった部分が多少残っている程度。
 アトピーも落ち着いてきたところです

 で、稀月に水ぼうそうがうつらないか、
 そればかり気にしていたのですが…
 6日の晩、稀月の足に、怪しげな湿疹

 まさかと思いつつ、
 翌7日、陽大をバスに送ったその足で、皮膚科へ
 看護師さんたちの診断では、
 水ぼうそうのようなそうでないような…
 まあ、2週前ほどに陽大がかかっていたと話していたので、
 疑われないはずはないんですけど、
 で、一時、隔離
 また、水ぼうそうと思っていたら、
 診察した途端、
 お医者さん「手足口病ですね
 私「…手足口病…
 お医者さん「飛沫感染ですので、大人にもうつります。
 子供はどうもないですが、大人は痛いですよ
 私「はい」
 手足口病。薬はないので自然治癒

 で、ついでに私の湿疹も見てもらったんですが、
 これまた、じんましん。
 すでに3週間ほどになっているのですが、
 お医者さん「1か月超えたら、慢性になります。
 3週間出たら、3週間薬飲まないといけませんよ。」
 こっちは、こっちで面倒

 で、また、水ぼうそうほどではないものの、
 人との接触は、控えたほうがいいかな…
 と、気の重い1週間が始まり…

 そして、翌日、水曜日。
 何だか、朝から、体のあちこちが痛いな、だるいなと思っていたのですが、
 4時から陽大のサッカー教室だったので、
 連れて行き、帰ってくると、
 やっぱり、きつい。
 熱を測ると、
 「7度2分」
 微妙な熱だけど、
 おまけに、手に湿疹が
 陽大たちと一緒に早く寝たら、
 翌日、熱は下がっていたので、お弁当も作ることができ、
 陽大は幼稚園へ
 でも、どんどん、手や足に湿疹が…

 はい、手足口病、見事にいただきました
 DSCF5349_convert_20130512003300.jpg
 ちょっと写真じゃ分からないですね。

 普段は、すご~く痛いというわけではなく、
 じんわり痛い。軽めのしびれがある感じ
 でも手のひらや足の裏なので、
 一番痛いのは、台拭きを絞る時や歩くとき
 おまけに抱っこと言う稀月を抱くので、
 足の痛さは、結構なものです

 稀月もかなり足の裏に出ているのに、
 まったく痛くないようで、外でも平気で裸足で歩いていました
 私は、痛くて、よちよち歩き並みのスピードなのに

 木曜日の夜、
 陽大も熱が出て、38度までいったので、
 これはまた、うつったかなんて思っていたら、
 陽大のは、知恵熱(ちょっと何かあったみたいで
 それこそ、翌金曜日の朝は熱が下がり、
 幼稚園には行きたがらなかったものの、
 話をしたら、落ち着いて、ニコニコ顔で登園
 帰ってきてからも、お友達と元気に遊んでました 
 もちろん、稀月も元気なので、
 もうあきらめて、2時間以上、外で遊ばせました

 というわけで、陽大が水ぼうそうしようが
 稀月が、手足口病しようが、
 ボロボロなのは、私のほう

 ちなみに旦那は、2~3週間咳や鼻水が出ていて、
 一日は、仕事を早退してきて、病院へ
 で、今日は、耳鼻科に行ってみると、
 ちくのうになっていたらしい

 完全に全滅の我が家です

 というわけで、今年は私の後厄
 これまで、陽大が、
 そういう病気になったことがなかったのも珍しいぐらいなので、
 今年にすべて来たのかな来るのかな?
 当たり年です
 ただ、一つずつ、期間を空けてきてくれると、助かるんですけどね
スポンサーサイト

2013.05.12 Sun l 健診・病気 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/564-76d136ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。