上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 あっという間に、半月
 追われる日々に、更新する元気もなく…

 陽大の水ぼうそうから、何となく続いていた咳
 先週、持病の定期検診に行き、
 1か月ぐらい咳が続いていると言ったら、
 即行、マスクを持ってこられ、
 即、レントゲン撮影となり、
 肺炎発覚
 結核肺炎なども流行っているということもあり、
 これまた、即行で、CT
 どうにか、感染性ではなく、治りかけだったので、
 点滴もなく(静脈注射はされたけど
 薬で治療できる程度ですみました

 肺炎って、なんだか重病で、大変な病気のイメージだったけど、
 (高熱が出たり
 こういうこともあるんだなと、
 自分の不養生さを反省

 まあ、1か月も咳が続いてるからおかしいと言えばおかしいけど、
 蕁麻疹に始まり、手足口病、
 そして、クーラーにやられたかなと、
 それらしい理由がありましたからね

 1週間、薬を飲んで、かなり良くなったので、ご安心を
 肺炎を患いながらも、
 日々の子育てに、バザー委員の集まり、習い事の送り迎え、
 そして、幼稚園の行事と、
 それなりの忙しさにも耐えて来れました
 そこは、気合い・気力だけはある人間ですからね

 幼稚園の行事。
 他の幼稚園で言う、小運動会のようなもの
 ですが、かけっこ以外は、すべて親参加のイベントなのです

 そして、うちの甘えん坊兄さん
 もちろん親子競技は、すべてお母さん希望
 お父さんも休みで参加してるんですが、
 稀月担当
 まあ、毎年のことなので、お父さんも覚悟しているようですけどね 

 かけっこ
 親から見て、決して速いとは言えない陽大ですが、
 本人は、去年も今年も一番をとる気満々
 でも、練習の時、何回か他の子に負けたらしく、
 前日、走る練習はしませんが
 攻略法を伝授

 というか、ポールをまわって、スタート地点に戻るというかけっこなので、
 いかに、ポールを大回りせずに回るかというのがポイント
 
 そのおかげか?他の子が女の子ばかりだったからか?
 どうにか一番でした
 DSCF5460_convert_20130616223910.jpg

 でも、本人は大満足
 先生にも
 「早くなったんじゃない?」
 と言われたらしく、
 「お母さんに、早く走る方法教えてもらった
 って、言ったらしい

 親子競技は、
 踊ったり、牛乳パックサッカー?やったり、
 踊りも抱っこしたりしながらするハードなものなど、
 暑い中、結構疲れました
 家に帰ったら、とりあえず、寝かせてと言う感じでした
 
 一応、お父さんは、親だけの競技に参加してもらいましたけど
 普段、室内で働いているお父さんは、
 外にいるだけでも大変だったみたいです
 その点、私は、外遊び好きの子らに鍛えられてますからね

 でも、こういうの、嫌いじゃないから楽しいですけどね

 その後、個人面談があったり、
 (このことは、また、書けたら書きます
 稀月は、稀月で、
 1歳半検診(正確には1歳8か月)があったりするので、
 毎日、バタバタしているうちに、
 あっという間に夏休みなんだろうな~

 梅雨も明けた沖縄。
 さあ、これから、どうやって過ごしましょうか~ 
スポンサーサイト

2013.06.16 Sun l 幼稚園・保育園 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/569-2284e56b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。