上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 書きたいことは山ほどあるのに、
 と~っても忙しく、なかなか更新できずにいます

 夏休みのことも書き終わらないうちに、
 もう運動会も終わってしまいました

 何が忙しいって、バザーの準備です
 週1~2程度、幼稚園に行き準備
 夜は、夜な夜な、工作の日々です
 嫌いではないから、良いのですが、
 なかなか、パソコンに向かう時間がないのです

 ただ、今日は、一言。
 追悼というタイトルで、誰もが分かるでしょうが、
 やなせたかしさんが亡くなられました

 私が中学生のころから、アニメが始まり、
 中学生ながら嵌りこんだのです

 中学生のころから何かと言えば、アンパンマンの絵を描いていました
 それが高じて、
 図書館員時代、やなせたかしさんを図書館に呼ぶことに
 一番大変で、一番面白くて、一番お客さんが来たイベントでした

 その時でも、82~3歳でしたもんね
 若かった~

 まあ、アンパンマンの話をすれば、
 だいたいの幼児の心はつかめましたからね
 図書館としてはありがたい存在でした

 それで、高知のアンパンマンミュージアムにも行き、
 陽大が産まれ、東京に行ったときには、
 横浜のアンパンマンミュージアムにも行きました

 我が家には、かなりのアンパンマングッズがあります
 なので、稀月も、
 「アンパン、アンパン」
 と言い、稀月の友達までも、
 アンパンマンの虜にしてしまいました

 まだまだお元気で、描きつづけていてほしかったけど…
 でも、アンパンマンは永遠に子供たちのヒーローでしょうね

 追悼の意を込めて?
 ニュースが流れた日、
 DVC00641.jpg
 アンパンマンに乗る稀月でした
スポンサーサイト

2013.10.17 Thu l 暮らし l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/577-cd547f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。