上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 昨日は、で反対側の半島に渡り、陽大のひいじいちゃんに会いに行きました
 まあ、私のじいちゃんなんですけどね

 このひいじいちゃん、ただいま、96歳
 寝たきりで、痴ほう症もあるものの、元気です
 2年程前、実家で少しの間、預かっていた時も、
 父と私が夫婦だと思ったり、夜中の2時頃、歌いだしたり
 しかも、いつでも正月の歌ですけど 
 母のことは、ヘルパーさんだと思ってました
 でも、明るいじいちゃんなので、その頃も結構楽しかったです
 母は、大変だっただろうけど…
 今は、病院に入院していて、近くに住んでいる父の兄弟が、面倒見ています。

 で、私はじいちゃんにとって初孫なので、子供を見ると私の名前を呼んだりしていたそうです。
 それでも、残念ながら結婚式にも出席できず、写真を見せたりしていました。

 そして、今日初めて陽大を連れていったのですが、
 二人とも分かっているのか、覚えているのか不明ですが、貴重なこととなりました
 もちろん、陽大は初ひ孫ですから。

 で、タイトルのねずみが3匹と言うのは、
 陽大が、2か月半のねずみ年
 ひいじいちゃんが、96歳のねずみ年
 なんと、じいちゃん(つまり私の父)が60歳のねずみ年なのです

 陽大と父も、父が還暦なので一巡りで珍しいことかもしれませんが、
 陽大とじいちゃんが、96年も時を経て巡り会ったということもすごいですよね。
 まあ、じいちゃんが96年も長生きしてくれているおかげなのですが、
 約1世紀違いですもんね

 というわけで、奇跡の3ショット
CIMG1515_convert_20080705233843.jpg

スポンサーサイト
2008.07.05 Sat l おでかけ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/73-81294e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。