上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 子育てと絵本のブログですが、なかなか絵本のことについて書いていないので、
 久しぶりに。

 一応、今も読んではいます
 しかも、だいぶ反応してくるので、こちらも読みがいがあるのですが

 CIMG1753_convert_20080926184926.jpg
 これらを2まわりほどします
 夜、寝るころ読んであげているのですが、
 眠そうになってきたと思うと、急に目がさえてきて、
 結局、2まわりなのです
 こちらの方が、眠くなってきます

 そして、最近は、めくられるのに興味が出てきたようで、
CIMG1781_convert_20080926193000.jpg
 自分でめくろうとしています。
 まだ、思うようにはいかないですけどね

 自分が司書だった時、ブックスタート事業で、
 「早期教育ではなく、絵本をおもちゃとして使ってください。
 赤ちゃんは、めくるという動作が楽しいのですから

 と言ってきたことが、実感できました

 そして、
 「お母さんが始めたいと思った時が、始めどき」
 というのも、言ってきました。
 私は、2カ月ぐらいからでしたが、
 その時々で反応が違うし、
 絵本も私が読みやすいものを読んでますが、
 そんなに月齢にこだわらずにいいようです
 とは言っても、1ページあたりの文章が長いものは飽きがくるようですけどね

 やはり、この時期は、
 お母さんたちが読んであげる、ページをめくる、いろんな絵が目に入るというのが
 大事なんでしょうね 

 ちなみに、絵本は、
 「くろねこかあさん」 東君平(福音館書店)
 「ばいばい」 まついのりこ(偕成社)
 市立図書館から借りてきました。
 「おんぶにだっこ」 わかやまけん(童心社)
 その他は、以前紹介したものです。
 布の絵本は、絵本で遊びだして、口に持っていきだしたら、渡します
 今は何でも、口に持っていきますからね
スポンサーサイト
2008.09.26 Fri l 絵本の話(イベント) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://okiraku0508.blog103.fc2.com/tb.php/95-2de11499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。